「 月別アーカイブ:2016年03月 」 一覧

【切なすぎる展開が魅力!】 ぼくは明日、昨日のきみとデートする【七月隆文】

2016/03/10   読書感想

この作品は、私が旅行中読むために買った。 単なる暇つぶしのつもりで「タイムスリッ ...

【キュートで異色な恋愛小説!】森見登美彦 夜は短し歩けよ乙女 【間違いなく声に出して笑える】

「夜は短し歩けよ乙女」は2007年に山本周五郎賞を獲得した。 同時に本屋大賞2位 ...

【溢れる躍動感!】百田尚樹「風の中のマリア」【目からウロコのハチの世界】

2016/03/08   読書感想

「風の中のマリア」は日テレ系番組「世界一受けたい授業」で「永遠の0」「海賊と呼ば ...

【街にもう一人の自分!?】山本文緒「ブルーもしくはブルー」【常に先が気になる】

2016/03/07   読書感想

この本を初めて読んだのは中学生の頃。友達に「面白い」と勧められたことがきっかけだ ...

【コテコテの青春物語】辻村深月 スロウハイツの神様【毎日をつまらないと感じている方に】

2016/03/07   読書感想

辻村深月さんの作品との出会いは大学生の頃だった。「凍りのくじら」から始まり、様々 ...

【クリスマスの奇跡】百田尚樹「輝く夜」【15分で感動!電車の中で泣いた!】

2016/03/05   読書感想

この本の中には5編のクリスマスの夜に起きる奇跡が収められている。 5編合わせても ...

【美の集大成!】百田尚樹 モンスター【きっと価値観が変わる】

2016/03/04   読書感想

見た目の良し悪しは、人生に直接影響を及ぼす。 女性の場合はより顕著に。 「モンス ...

【森見登美彦 のデビュー作!】森見登美彦 太陽の塔 【手放しで面白い一冊】

 私が森見さんの作品に初めて出会ったのは大学3年生か4年生の頃だ。  深夜アニメ ...

【誰もが経験した青春物語】 辻村深月 サクラ咲く【 気分はタイムスリップ!?】

2016/03/03   読書感想

 この本は2014年初版と、割と最近出た本で、中高生の青春が詰まった3編の短編集 ...

【ドラえもん】辻村深月「凍りのくじら」ひみつ道具が世界を救う 救いの言葉に溢れた一冊!

2016/03/01   読書感想

この本は、私が人生で一番最初に読んだ辻村さんの本だ。 500ページ以上ある長い本 ...