【妊娠・出産の心強い味方!】はじめてママ&パパの妊娠・出産【主婦の友社 安達知子監修】

   


女性にとって、妊娠・出産は人生最大の喜びと言っても過言ではないほど喜ばしいことだと思う。

しかし、今まで感じたことのない体の変化や出産への不安など、戸惑う事・不安なことが山積みだ。

本書「はじめてママ&パパの妊娠・出産」はそんな不安でいっぱいのプレママにとって、とても頼れる味方である。

はじめてママ&パパの妊娠・出産―妊娠中の不安解消から産後ケアまでしっかりサポート!

第1章、2章、4章で妊娠の不安を解消!

第1章では「妊娠発覚」

2章では「9か月間の妊娠生活の流れ」

4章では「妊娠中に起こるトラブル」について扱っている。

赤ちゃんの発達段階やママの体の変化、パパにできることが段階的に細かく解説されていて、とてもわかりやすかった。

第2章では、月別だけではなく、週別の過ごし方アドバイスが載っているのも嬉しい。

「出産手当金」などの妊娠・出産に関わる手続き的なことも詳しく解説されている。

妊娠することは、家族が増えることだ。その重大な役目に押しつぶされて何から手をつければいいのかわからなくなってしまいがちだが、この1冊があれば安心だ。

また、妊娠高血圧症などのトラブルもつきもの。トラブルが起きた時の対処法も第4章に載っているから心強い。

第3章で妊娠生活を楽しく!

妊娠・出産は大変だが、とても幸せな期間である。

第3章では、その期間を楽しく過ごし、さらに安産になるための方法について詳しく解説されている。

妊娠中はホルモンバランスなどの影響で、精神が不安定になりがちだ。ママが心身ともに健康でいることは、お腹の赤ちゃんにも良い影響を与える。

この章には妊娠中の運動や食事の仕方を取り上げている。

食事は、レシピも載っていて、どれもおしゃれだ。私も作ってみたがとても美味しかった。是非試してみてほしい。

はじめてママ&パパの妊娠・出産―妊娠中の不安解消から産後ケアまでしっかりサポート!

第5章、6章でお産~産後の不安を解消!

さて、いよいよ出産である。出産で最も不安なのは陣痛だが、おしるしから出産までの流れが分単位で解説されていて分かりやすい。

実際に出産した人の写真も載っているのでよりリアルで、想像しやすい。

出産は不安だが、夫や両親、病院のスタッフみんなに支えられて臨むことがわかる。

上手ないきむ方も載っているので参考になる。

生まれてからも大変だ。

しかし、第6章で産後の体のケアも詳しく載っているので、自分の症状に合わせて不安を解消できる。

産後1か月の生活についても起床から就寝まで細かく書かれていて嬉しい。

第7章で育児の不安を解消!

第7章ではベビーグッズの選び方から抱っこ・オムツ替えなどのお世話の仕方が細かく載っている。

例えば「赤ちゃんが泣き止まなかったらどうしよう」という不安はみんな抱えていると思うが、上手なあやし方や心構えが載っているので、困った時に参考にできる。

先輩ママの体験談も載っているので読み応えがある。

最後に索引があるので、辞書として使える!

この本はとてもボリュームがあるので、最初から最後まで1日で読み通すのには適していないと思う。

それだと多分頭に入ってこないだろう。

だから、困ったときやわからないことがあったときの辞書として使うのがオススメだ。最後に索引があるので、どのページに知りたいことが載っているかが一目瞭然だ。

個人的な感想だが、今まで妊娠・出産について私が知りたかったことはすべてこの本に載っていた。とても頼りになる1冊だと思う。

最後に

この本のタイトルは「はじめてママ&パパの」となっているが、お産の経過などは毎回違う。

第2子以降もずっと使い続けたい1冊である。

はじめての子を出産するママはもちろん、2人目、3人目のママも手元に置いておくと頼りになると思う。

また、はじめての出産に臨む娘にプレゼントしても喜ばれるだろう。

はじめてママ&パパの妊娠・出産―妊娠中の不安解消から産後ケアまでしっかりサポート!

 - 子育て, 読書感想