2016-07

読書感想

【感動とドキドキ】流星の絆 東野圭吾 【 両方を味わいたい人におすすめ!】

ドラマ化もされた東野圭吾の人気作。第43回書店新風賞を受賞している。ドラマも大好きだったが、原作「流星の絆」は設定がより細かかったり、説明がより詳しかったりして読み応えがある。とても面白い作品だった。
タイトルとURLをコピーしました