2017-08

読書感想

【ネタバレあり!】君の膵臓をたべたい【人生の価値は長さではない】

膵臓の病気で余命わずかな少女と少年の出会い・・・。 なるほど、そっち系か。 病気の少女を支える少年、というのはあるベストセラー小説を彷彿させる。 私はその経緯とラストを容易に頭の中で組み立てた。 しかし、私の思考はあまりに安直すぎた。 この本は、感動的な闘病記などではない。 予想を良い意味で裏切る、本屋大賞2位になったのも納得の1冊だった。
タイトルとURLをコピーしました