子育て

【子育てのベースがわかる!】子どもを伸ばすかわいがり子育て 佐々木正美【子育ての参考に】

この本を書いた児童精神科医の佐々木正美さんは、ベストセラー「子どもへのまなざし」の著者であり、言ってみれば子育てのプロだ。本書「子どもを伸ばすかわいがり子育て」を読むと、子どもを10歳までどう育てればいいのかがよくわかる。本書は2003年刊...
読書感想

【ネタバレ 女性がぶつかる壁を徹底追及!】エイジハラスメント 内館牧子【ある意味ホラー小説?】

いつからだっただろう。自分の誕生日も人の誕生日もそこまでおめでたいと思わなくなったのは。 いつからだっただろう。法令線が気になりだして顔面体操をするようになったのは。 私は今20代後半だが、年齢を意識するようになったのは25を過ぎた頃だ...
読書感想

【悩み多き中学生必読!】 森絵都 カラフル 【王道のファンタジー】

この話は王道のファンタジー 話の冒頭から天使が登場し、輪廻のサイクルから外れてしまった「ぼく」の魂に再挑戦のチャンスを与える。 そして自殺を図った真という少年の体に乗り移り、前世での罪を思い出す。 こんな設定に抵抗を示す人も多いかもし...
読書感想

【辻村作品1冊目にオススメ!】辻村深月 冷たい校舎の時は止まる【衝撃のデビュー作!】

この作品は辻村深月のデビュー作である。第31回メフィスト賞を受賞した。上下巻合わせて1100ページ以上となかなかボリュームがあるが、あっというまに読めた。分量があるにも関わらず、1つ1つの文字を丁寧に追いたいと思える小説はなかなかない。これ...
読書感想

【登場人物の感情の揺れが眩しい学生時代!】辻村深月「太陽の坐る場所」【青春の眩しさ】

学生時代。それは誰しもが体験し、過ぎてしまえばもう二度と戻ってこない時間。私たちは卒業して社会に出ると、学生時代に起きたことを徐々に忘れていく。仮に思い出したくない嫌な出来事を経験したとしても、私たちの意思とは関係なく自然と頭がら消えていく...
料理

【調理時間わずか5分!】超簡単 ピザトースト【ガッツリ系 美味しい】

先日購入したオーブントースターでピザトーストをつくってみました。TWINBIRD スリムオーブントースターとっても簡単!わずか5分で完成するガッツリ系ピザトーストです。しかも本当に美味しい!ぜひ作ってみてください!ピザトーストの材料食パン普...
読書感想

【ネタバレ注意!まとめ】「白夜行」の雪穂=「幻夜」の美冬か?【同一人物?】

「白夜行」と「幻夜」。この2作は東野圭吾の作品で、姉妹作である。「幻夜」は「白夜行」の続編で、雪穂と美冬は同一人物ではないか?という噂が広まっている。 結論から言うと、「可能性は高いが、証拠はない」。私なりにそうだと思う点、違うと思う点がそれぞれある。それぞれを検証していきたいと思う。ネタバレありです。
読書感想

【ページをめくる手が止まらない!本格ミステリー】 東野圭吾「幻夜」【白夜行の後に】

「幻夜」は白夜行の姉妹作、続編と言われる本格ミステリー小説である。単体でももちろん面白いが、白夜行のあとに読むことを強くお勧めする。出版部数は約100万部で、深田恭子主演でドラマ化もされている。 幻夜 (集英社文庫)あらすじ関西に住む水原雅...
映画

【ガリレオシリーズNo.1!】映画・ミステリー 容疑者xの献身【 天才と天才の対決】

この作品の原作は東野圭吾著で、第6回本格ミステリ大賞、第134回直木三十五賞を受賞している。 ガリレオシリーズの長編である。映画は福山雅治主演で、評判は上々。私も大好きな作品だ。   容疑者Xの献身 (文春文庫)あらすじ弁当屋を経営する花岡...
読書感想

【何度でも読み返したい人生の教科書】岸見一郎 古賀史健 嫌われる勇気【アドラー心理学】

今から1年ちょっと前、私はタイトルに惹かれてこの本を買った。人は誰からも嫌われたくないに決まっている。出来ればいろんな人から好かれて生きていたい。それなのに「嫌われる勇気」とはどういうことか。この本を読むのは今回で2回目だ。初めて読んだとき...
タイトルとURLをコピーしました