東野圭吾

読書感想

【ネタバレ注意】「白夜行」の雪穂と「幻夜」の美冬は同一人物【考察】

幻夜のドラマ版を見てみました! 約1年前にこのテーマで記事を書きましたが、改めてまた書きます。 ずっと見たいと思っていた幻夜のドラマ版、最近ついに見ました。 ここから先は小説版の幻夜を読んだ前提で話を進めていきますね。 率直な感想。 美冬...
読書感想

【感動とドキドキ】流星の絆 東野圭吾 【 両方を味わいたい人におすすめ!】

ドラマ化もされた東野圭吾の人気作。第43回書店新風賞を受賞している。ドラマも大好きだったが、原作「流星の絆」は設定がより細かかったり、説明がより詳しかったりして読み応えがある。とても面白い作品だった。
読書感想

【ネタバレ注意!まとめ】「白夜行」の雪穂=「幻夜」の美冬か?【同一人物?】

「白夜行」と「幻夜」。この2作は東野圭吾の作品で、姉妹作である。 「幻夜」は「白夜行」の続編で、雪穂と美冬は同一人物ではないか?という噂が広まっている。 果たしてそうなのか? 結論から言うと、「可能性は高いが、証拠はない」。 作者が明言していないからだ。 私なりにそうだと思う点、違うと思う点がそれぞれある。それぞれを検証していきたいと思う。
読書感想

【ページをめくる手が止まらない!本格ミステリー】 東野圭吾「幻夜」【白夜行の後に】

「幻夜」は白夜行の姉妹作、続編と言われる本格ミステリー小説である。 単体でももちろん面白いが、白夜行のあとに読むことを強くお勧めする。 出版部数は約100万部で、深田恭子主演でドラマ化もされている。 「幻夜」読了後は「白夜行」と同じように、しばらく余韻に浸ってしまった。 謎が謎を呼び、先の展開が気になる小説で、美冬のその後も気になるので続編が読みたい。
映画

【ガリレオシリーズNo.1!】映画・ミステリー 容疑者xの献身【 天才と天才の対決】

この作品の原作は東野圭吾著で、第6回本格ミステリ大賞、第134回直木三十五賞を受賞している。 ガリレオシリーズの長編である。映画は福山雅治主演で、評判は上々。私も大好きな作品だ。 この作品はトリックも面白いし、メッセージ性も強い。 ガリレオシリーズの中で一番好きかもしれない。小説も映画もおすすめだ。
読書感想

【スケールの大きさにため息!】東野圭吾 白夜行【余韻に浸らずにはいられない】

私は「白夜行」を初めて読んだあと、しばらくの間余韻に浸らずにはいられなかった。 インターネットでいろいろな人の解釈を見てその世界にのめりこんだ。 本当に大好きな作品である。
読書感想

【オカルト好きにもミステリー好きにもオススメ!】東野圭吾 予知夢

「予知夢」は「探偵ガリレオ」に続くガリレオシリーズの第2作であり、2話の短編から構成されている。2007年に放送された福山雅治主演の大ヒットドラマ「ガリレオ」の原作だ。私もドラマ「ガリレオ」を楽しんで見ていた記憶があるが、原作「予知夢」も負けず劣らず面白かった。なぜ東野圭吾さんの作品はヒットし、映像化までされるのか。それは、作品に万人受けする魅力があるからだと思う。
タイトルとURLをコピーしました